おすすめ記事 看護の分野で探すなら「株式会社ブレイブ」

医療業界で派遣社員としての働く場合の適性とは

派遣の適性

医療業界で派遣社員として転職する際に、派遣社員として向いているか向いていないかを判断するにはどうしたらよいでしょうか。ここでは派遣社員に向いている人と、向いていない人について紹介します。派遣社員として転職する際には、参考にしてみてください。

派遣の適性
Pocket
LINEで送る

派遣に向いている人とは

派遣社員に転職するメリットは、正社員ほど残業がないということです。自分の時間を趣味や副業などに使いたいと考えている人には、派遣社員としての働き方が向いています。また、仕事の内容や勤務時間を希望通りに調整することができるのも大きなメリットです。派遣社員としての働き方は、自分の時間を有効的に活用し、見識を深めたいという考えがある人にも向いています。短期間勤務が可能な派遣社員は、自分の自由な時間を使って、さまざまな経験をすることもできます。そういった時間に経験したことが、新たな仕事につながる可能性もあります。
働き方改革などで労働者をとりまく環境が変化してきているとはいえ、正社員で有給休暇をとることは簡単ではありません。派遣社員ならば、有給休暇も比較的取得しやすいといえます。派遣社員は一時的に雇用される場合が多いので、次の職場のために資格取得の勉強に励むなど、目標がある人にも向いているといえます。

派遣に向いていない人とは

では派遣社員には向いていない人はどんな人でしょうか。派遣に向いている人は、自分の自由時間を優先的に考えている人であるのに対し、派遣に向いていない人は仕事の安定を求める人ともいえます。責任感のある仕事をしたいと思っている人や、その業種で功績をあげたいと考えている人にとっては、派遣社員という働き方は不満感のある働き方となります。
派遣社員は雇用期間が短いので、派遣先の企業で責任あるポジションに任命される可能性は低いです。だれでもできる仕事をするということは、仕事に対する責任を感じる機会も少なくなります。そして、仕事を続けるモチベーションを保つのが難しくなります。
また、派遣社員としての働き方は、給与をあげたいと思っている人にも向いていません。派遣社員と正社員を比較した際に、仕事に対する給与は時給計算ではあまり差がありませんが、残業やボーナスを含めると差がでてきます。
最大の違いとして正社員には昇級の可能性がありますが、派遣社員にはそのような機会はありません。将来的に得る給与を考えると、正社員と派遣社員では大きく差があります。無期派遣労働者として雇用されたとしても、その立場が大きく変動することが少ないといわれています。派遣社員としての働き方は正社員と比べると、給与や老後などの保険面では不安がある働き方といえます。
このように派遣社員としての働き方にはメリット、デメリットが存在します。時間や仕事内容、責任ややりがいなど、人生において重きをおく部分は人それぞれです。自分にとっての仕事とはなにかをみつめ直し、正社員として働くか、派遣社員として働くかを選びましょう。

派遣でも働けるの?

医療分野での派遣事情 医療分野での派遣事情

医療業界での派遣事情について解説していきます。派遣業務には法律にそった禁止事項も存在します。違反した場合には懲役や罰金も科せられるため、派遣社員として働こうと考えている人は派遣業務の範囲などを認識しておかなくてはいけません。派遣社員として働く際に、気にとめておかなければならないのは、自分の立場です。派遣社員として仕事をしているということを忘れずに業務にあたることが重要です。

TOPICS

  • 「歯科衛生士」の仕事内容 「歯科衛生士」の仕事内容

    歯科衛生士の仕事内容と役割について説明します。派遣社員と正社員の違いについても、あわせて紹介していきます。国家資格が必要である歯科衛生士は、歯科助手とは違い医学の基礎知識を身につけたうえで診療をおこないます。歯科衛生士は派遣でも仕事がみつかりやすいメリットがあります。国家資格があることで正社員との差はあまりなく、今までの経験をいかせるおすすめ仕事です。

  • 転職サイト利用のポイント 転職サイト利用のポイント

    転職サイトを利用する際のポイントは、企業側の情報をしっかりと集めることです。医療業界に特化した転職サイトでも、派遣で働く場合には、この情報集めが重要です。効率よく転職活動をすすめるために、求人検索の使い方や通知機能を活用する方法を紹介します。またスカウトメールなど、転職成功率を上げるためのコンテンツも利用してみてください。

  • 派遣について概要を知ろう 派遣について概要を知ろう

    派遣で働く場合の概要について説明していきます。派遣社員は人材を求めている企業で仕事をします。人材確保のために派遣社員を採用している企業も多く存在します。正社員で雇用されている派遣社員は契約が切られることはありませんが、非正規社員は派遣先がないと無職になります。このような具体的な雇用形態や、長期で働く場合について詳しく解説していきます。